バストとは


バストとは女性の胸の事を言い、アンダーバスト、トップバストがあります。
また、男性の胸はチェストと呼ばれます。

昔は大きなバストは敬遠される事がありましたが、現代では女性の魅力の一つと考えられ、サイズアップを図る女性が増えています。
生まれつきバストが垂れぎみだったり、下着の着け方や猫背などの悪姿勢、また、出産・老齢などの理由で身体に対してバスト位置が低くなる事があります。

バスト位置が低いと高年齢に見られ易く、高くなるほど若さを感じさせます。

プロポーションを見るとき、身体の側面からスタイルを重視される事があり、身体の中心からトップバストまでの高さがバストの大きさとして重要になります。

バストが横へ広がると、同じサイズでもトップが低くなり、形が悪くなります。

一般に、巨乳と言われるサイズの大きな胸はもてはやされる傾向にあります。
見かけの大小は授乳機能に相関関係を持ちません。

性的シンボルとしての魅力がサイズによる影響が大きくあります。

ある程度の大きさを求める傾向は、男性だけでなく女性にもあり、様々な努力をする女性も多いです。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。