バストのタイプ「サイズ・カップ」


バストのタイプには乳腺質と脂肪質があります。
乳腺質のバストは乳腺葉が沢山つまっていて、比較的硬く、バストが大きくても垂れにくいバストです。
欧米人に多いバストです。
脂肪質のバストはそのなの通り、脂肪が多く、柔らかく加齢や授乳期を経ると垂れ下がってきます。
日本人に多いバストです。

トップバストは通常Bバスト・Wウエスト・Hヒップと言われるスリーサイズのBバストで胸の膨らみの一番高いところで計測されるサイズ。
このBバストサイズでは、カップの大きさは全く解りません。
アンダーバストは乳房の直胴回りサイズ。

バストサイズ・カップは乳房のサイズ指標でカップは、トップバストとアンダーバストの差でサイズが分かれています。

 カップ トップとアンダーの差

 A   10.0cm 
 B   12.5cm 
 C   15.0cm 

 D   17.5cm 
 E   20.0cm 
 F   22.5cm 

 G   25.0cm 
 H   27.5cm 
  I   30.0cm 


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。