プエラリアミリフィカの主な美容成分


バストアップに欠かせないプエラリアミリフィカの主な美容成分です。

プエラリン
プエラリンはプエラリアミリフィカに含まれる有効成分でフラボノイドの一種。
大豆胚芽に特に多く含まれているイソフラボンの一種ですが、イソフラボンとは違い大豆には含まれていません。
勘違いされてる方が多いです。
プエラリンはプエラリアミリフィカに含まれるイソフラボン誘導体として、豊胸効果がある成分と、1960年イギリスの科学雑誌ネイチャーで発表されました。
女性ホルモンのエストロゲンと似た構造のためいうことで同様の働きをします。
プエラリは女性ホルモンの働きを活発にし、乳腺の発達と乳房脂肪の増加を促す効果があるとされています。

イソフラボン
イソフラボンはフラボノイドの一種で大豆胚芽に特に多く含まれています。
女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするということで最近注目されています。
イソフラボンは女性らしい体をつくるエストロゲンと同じ働きがあるので、美白、保湿性アップと肌の美容効果でも知られています。
そしてプエラリアには大豆の40倍含まれていてバストアップや生理不順の改善など、女性によい作用があるのです。
イソフラボンはこの他に更年期障害、乳がん、骨粗鬆症、動脈硬化、骨の密度を保つなどの効果があるとされます。

植物性エストロゲン
植物性エストロゲンは天然の植物に含まれています。
エストロゲンと同じ働きをする成分が天然の植物から見つかったことで、植物性エストロゲンと言われています。
エストロゲンとは女性ホルモンの代表で、卵巣から出ているホルモンで卵胞ホルモンと呼ばれています。
植物性エストロゲンは卵巣から出るエストロゲンの不足を補う働きがあります。
更年期障害や骨粗鬆症の改善に効果、乳ガンの予防、動脈硬化の予防、骨密度低下の抑制、尿疾禁、アルツハイマー病の予防などにも効果があると言われます。

ミロエステロール
ミロエステロールはデオキシミロエステロールと同様プエラリアにしか含まれていない幻の成分と言われています。
イソフラボンと同じ働きをする成分で、植物性エストロゲンといわれる成分で女性ホルモンに似た働きをします。
イソフラボンの1000倍のエストロゲン活性があり、絶大な効果を発揮しバストアップに効果があるとされています。
女性ホルモンの分泌が盛んになると、乳腺の発達・乳脂肪が促進されバストアップされます。
ミロエステロールは他の植物性エストロゲン同様、更年期障害や骨粗鬆症の改善に効果、乳ガンの予防、動脈硬化の予防、骨密度低下の抑制、尿疾禁、アルツハイマー病の予防などにも効果があるとされてます。

デオキシミロエステロール
デオキシミロエステロールはミロエステロールと同様プエラリアにしか含まれていない幻の成分と言われています。
イソフラボンと同じ働きをする成分で、植物性エストロゲンといわれる成分で女性ホルモンに似た働きをします。
イソフラボンの1000倍のエストロゲン活性があり絶大な効果を発揮し、バストアップに効果があるとされています。
女性ホルモンの分泌が盛んになり、乳腺の発達・乳脂肪が促進されバストアップされます。
またデオキシミロエステロールは他の植物性エストロゲン同様更年期障害や骨粗鬆症の改善に効果、乳ガンの予防、動脈硬化の予防、骨密度低下の抑制、尿疾禁、アルツハイマー病の予防などにも効果があるとされてます。
プエラリアに含まれるミロエステロール、ダイゼイン、ゲニステイン、ゲネスチン、フォルモノネチンなど植物性エストロゲンといわれる成分です。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。